肆ノ型 遠雷獪岳Ver

未分類

肆ノ型 遠雷獪岳Ver

「肆ノ型 遠雷」は、獪岳が無限城で善逸に遭遇して一番最初に使用した技。しかし、善逸に完全に見切られてしまい、逆に反撃されて肩のあたりに一太刀喰らってしまいます。一度しか使われていないということもあり、詳細は分かっていません。
背景を見ると、善逸の居た場所を中心に放射状の黒い稲妻が走っており、次の瞬間には刀を横薙ぎに振るう獪岳の背後に善逸が現れています。遠雷という技名からしても、離れた相手に斬撃を飛ばして攻撃する中遠距離技だと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました