未分類

十二鬼月上弦

十二鬼月上弦 童磨とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼である。 鬼舞辻無惨直属の十二人の鬼『十二鬼月』の一体であり、No.2である上弦の弐に位している。 笑顔が絶えず、気さくに接するが、その本性は残忍で非道。蟲柱である胡蝶しのぶの姉を殺害した張...
未分類

その際 なれなれしい態度で他の上弦の鬼に絡みます

上弦の鬼となった童磨は鬼への勧誘活動も行います 鳴女とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼である。 鬼舞辻無惨直属の十二人の鬼『十二鬼月』の一体であり、半天狗の代わりに上弦の肆となった。 無惨にいつも付き従っている鬼であり、異空間・無限城を操る力...
未分類

上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)が使います

敗北した妓夫太郎・堕姫に代わって上弦の陸になっています 黒死牟とは、鬼の中の精鋭である十二鬼月の「上弦の壱」です。鬼舞辻の部下の中では、1番の実力者になります。 鬼滅の刃(きめつのやいば)の上弦の壱「黒死牟(こくしぼう)」の解説記事です...
未分類

十二鬼月とは 最初の鬼と呼ばれる無惨が作り上げた鬼の精鋭部隊です

十二鬼月とは最初の鬼と呼ばれる無惨が作り上げた鬼の精鋭部隊です 十二鬼月とは、最初の鬼と呼ばれる無惨が作り上げた鬼の精鋭部隊です。十二鬼月の構成は上弦の壱から陸と下弦の壱から陸メンバーで計12名、目に証としてそれぞれの階級の数字が刻まれ、...
未分類

陸の型 常夜弧月無間

陸の型 常夜弧月無間 「陸ノ型 常夜孤月・無間」も不死川との戦いで使用した技で、一瞬で前方を中心に無数の斬撃を放ちます。無間という名にふさわしく、縦横無尽に繰り出されるその斬撃と三日月状の刃には隙間がありません。 遠く離れた柱も壊れるほど...
未分類

ではなぜ 縁壱は鬼殺隊ではなく炭吉に日の呼吸を継承させたのか

きめつのの刃で何故「日の呼吸」が最強なのでしょうか? 継国縁壱(つぎくに よりいち)とは、『鬼滅の刃』に登場する鬼狩りの剣士である。 凄まじい才能の持ち主で、生まれつき痣を発現させ、鬼の首魁である鬼舞辻無惨を追い詰めた。全ての呼吸の源流で...
未分類

壱の型 闇月宵の宮

壱の型 闇月宵の宮 巌勝が鬼になって60年以上たったある日、よぼよぼの縁壱と出会います。なんと縁壱は痣持ちでありながら生きていたのです。双子の兄弟でありながら、今は鬼と人。お互いがお互いを殺さねばなりません。縁壱が刀に手をかけ巌勝にものす...
未分類

•陸ノ型 渦桃(うずもも)身体を捻りながら渦のように斬りつける

•陸ノ型 渦桃(うずもも)身体を捻りながら渦のように斬りつける 陸ノ型 渦桃は攻撃力が高いため、カナヲはこの技を童磨の頸を狙って発動しています。当たっていれば倒せていたかもしれない大技ですね! •陸ノ型 渦桃(うずもも)身体を捻りながら...
未分類

花の呼吸・終ノ型彼岸朱眼は 使用すると眼球が真っ赤に染まります

その時『花の呼吸 終ノ型 彼岸朱眼』という技を使用する カナヲは、両親からの虐待を急所に当たらないよう見極めてきたことから、もともと動体視力が鍛えられ優れていました。この眼の良さをさらに引き上げたのが、花の呼吸・終ノ型彼岸朱眼です。この技...
未分類

花の呼吸・肆ノ型は紅花衣(べにはなごろも)です

花の呼吸・肆ノ型は紅花衣(べにはなごろも)です 花の呼吸・肆ノ型は紅花衣(べにはなごろも)です。前方にいる相手に向かって大きく弧を描くように刀を振り切り、渦状の衣を思わせる斬撃を見舞う技です。初出は漫画17巻の第143話で、胡蝶しのぶが童...
タイトルとURLをコピーしました